パナソニック
トラブルの解決事例を見る
パナソニックは、大手電気メーカーです。パソコンという面では、ノートパソコンのレッツノートシリーズや、周辺機器の製造をしています。パナソニックがパソコンに携わった歴史は古く、1986年に登場したMSX2パソコンのFS-A1がはじまりです。以降デスクトップパソコンのPanacomやノートパソコンのタフブロックなどでパソコン事業を拡大。現在のレッツノートに至ります。

パナソニック製のノートパソコンの特徴には、丈夫で長持ちといったものがあるようです。持ち運びによる衝撃を想定した構造になっており、落としても圧迫しても壊れないようになっています。またバッテリーの持ち時間も長く、軽量化もされています。デザインは全体的に無骨で若い女性などには人気がありませんが、その無骨さが良いというファンも多いようです。軽く長持ちで壊れにくいということから、パソコンを持ち歩いて仕事をするサラリーマンにはちょうどよいパソコンとなっているようです。

現在のパナソニックのパソコンは、レッツノートシリーズのみとなっています。しかしそのレッツノートの中でも、タブレット日下位ハイブリットモバイルと、よりノートパソコンらしいクリエイティブモバイルの二種類のタイプにわけ、事業展開をしているようです