スピーカー
トラブルの解決事例を見る
スピーカーとは、パソコンの音声を出力するための機器です。ノートパソコンやタブレットパソコンは内蔵されているものがほとんどですが、デスクトップパソコンの中には内蔵されていないものも多くあります。代わりにデスクトップ向けでは、モニタにスピーカーが内蔵されたものが発売されています。

パ ソコン向けスピーカーにもテレビと同様に多くの種類があります。音を鳴らすためだけの安価な物から、より音質の良い物など様々です。音質の良いスピーカー を求める人向けに3.1や5.1サウンドスピーカーも製造されています。またパソコンとの接続方法にも種類があり、出力端子から接続するものとUSBで接 続するものとあります。出力端子からの接続が主流ではありますが、この方法だとパソコン内のノイズもスピーカーから流れてしまいます。このためより音質に こだわる人やノイズが気になる人はUSBスピーカーを使うことが多いようです。

近年では大手音響メーカーであるYAMAHAやONKYOなどのメーカーも、パソコン向けのスピーカーを発売しており、ますますパソコンの音声の質が向上しています。またBOSE、JBLなどの海外メーカーも音質の良いスピーカーを数多く製造・販売しています。

スピーカーで多くあるトラブルは、音が出ないといったもの。正しく接続されていなかったり、断線シてしまっていたり、パソコンが認識していないなどの原因から、スピーカーから音が出ないというトラブルが発生します。