ケーブル
トラブルの解決事例を見る
ケーブルとは、電源やモニタ・マウス・キーボードなどをパソコンに繋ぐための線のことをいいます。ケーブルの中には複数の金属製の線が入っていて、これによって信号や電力を各パーツに伝えています。

ケーブル内に複数の線を入れることにより、同じ太さの一本の線よりも柔軟性がましています。このため、ケーブル内での線が断線してしまうリスクが少なくなっています。またケーブルは樹脂やゴム出できている事がほとんどなので、切れてしまう・ちぎれてしまうというリスムも低くなっています。

ケーブルに付いているコネクタは、ケーブルを繋ぐパーツによって変わります。今ではUSBケーブルを使われることがほとんどですが、マウスやキーボードには専用のマウスコネクタ・キーボードコネクタが使用されていました。その他ディスプレイの接続に使われるHDMIコネクタやD端子・S端子などがあり、インターネットに接続するためにはイーサネットケーブルが使われています。

クラピタルではケーブルに起こったトラブルの改善・回復をさせていただきます。「ケーブルを差しているのに繋がらない」「ケーブルが断線しているようだ」といったトラブルがあったらお任せください。